米国時間2/12 路徳社 ナイトNEWS

引用:路徳社LUDE Media
編集:重生 校正:香柏樹
翻訳:RyouTb


1.ハーバード・ケネディ・スクールが閻麗夢博士を攻撃


◆ハーバード・ケネディ・スクールの政治学の博士号を持つJennifer Nilsenが「CLOAKED SCIENCE: THE YAN REPORTS」というレポートを書き、閻麗夢博士が中共ウイルスの真相を暴いた行為に対して攻撃した。

◆ハーバードのレポートは完全に中共のためのものである。中共は毎年多くの人をケネディ・スクールに留学させている。この学校は金さえ払えば入れる場所である。また、ハーバード大学のレポート執筆者は、レポートを書く際、関連情報の正確性について閻麗夢博士と一切確認していない。

◆ハーバードのレポートは閻麗夢博士を攻撃したが、このレポートは元ホワイトハウス顧問であるナヴァロが、閻麗夢博士の報告を読んだあと、中共ウイルスは中共の実験室からと認定したことを認めている。また、FOXが閻麗夢博士を取材した動画のクリック数が1000万を越えていることや、閻麗夢博士の論文はこれまでの他の主流メディアが抑制できず、反論できない結論であることも認めている。

◆Zenodoのオーナーも自ら、閻麗夢博士の論文はZenodoの知名度を世界に広めたと認めている。閻麗夢博士の論文は100万回以上クリックされており、その分野の専門家が発表した論文の総クリック数をも上回る。

◆ハーバードレポートを書いたJennifer Nilsenは政治科学(Political Science)の専門家であり、文系分野に属している。彼女が今評論しているのは自然科学の問題である。そのため、Jennifer Nilsenでは閻麗夢博士が書いた論文の内容を理解することは不可能である。

◆科学論文には仮説、論証、分析があり、その後、分析によって仮説の正確性を検証する。しかし、ハーバードの報告書は、いわゆる他の専門家が、閻麗夢博士の論文への批判をまとめただけで、検証も分析もされていない。

◆中共はすでに「マサチューセッツ工科大学」「ジョンズ・ホプキンズ大学」「ハーバード大学」の、生物学のトップレベル専門家の、閻麗夢博士の報告に対する批判を利用し尽くしている。しかし、彼らは誰も閻麗夢博士の論文の内容に直接反論していない。香港P3実験室の「袁国勇」「管軼」などのウイルス界の専門家が未だに閻麗夢博士の論文を批判しないのは、閻麗夢博士の論文が述べている内容こそが中共ウイルスの真実で、彼らは中共の言論統制に怯えているだけである。

◆閻麗夢博士は「曹務春」「王林発」「陳薇」「李放」「石正麗」「徐徳忠」などの中共ウイルス専門家と、リアルタイムでお互いが証拠を提出し合い、議論の形も、人数も制限しない、中国語での議論の生中継を歓迎している。


2.左翼メディア「ワシントン・ポスト」が2月12日、閻麗夢博士に関する記事を一面トップで掲載した


◆「ワシントン・ポスト」は閻麗夢博士を取材しており、閻麗夢博士も彼らの問題に答えている。

◆閻麗夢博士と「ワシントン・ポスト」との取材の過程では、記者が閻麗夢博士と連絡をしたあと、自らハーバードがプレプリントサイトの欠陥、及び濫用を攻撃するための論文を用意し、しかも批判の材料として閻麗夢博士が上げた2つの論文が使われると話してくれた。

◆「ワシントン・ポスト」の記者は何度も閻麗夢博士と連絡を取っており、また、インタビューの際に閻麗夢博士への無理な要求もしておらず、お互い長い間会話を交わした。

◆閻麗夢博士はすべてのメディアのインタビューを歓迎していると明確に話しているが、今まで、多くのメディアが中共の圧力によって報道を諦めていた。例えば最大手であるBBCは去年の9月から閻麗夢博士と連絡を取り、全世界に向けた生放送をしようとしていた。しかし放送日の前日に、閻麗夢博士との連絡が途絶えた。

◆英国の「Loose Woman」が閻麗夢博士を取材し、英国内で大きな反響を及んだあと。元々引き続き報道する予定だったが、放送される前に、閻麗夢博士との連絡が断ち切られた。オーストラリアの「60 ミニッツ」も同様だった。

◆閻麗夢博士はインタビューで、彼女が論文の中に法制基金と法制社会を記入した成り行きについて言及し、また、彼女の論文を批判した米国の専門家(例えばエイズ研究分野の大物Robert Gallo)はみんな中共と深い結託があることも述べた。中共は長年会議への招待やファンドの協力、研究室の建設など様々な方法を使って、多くの米国科学者を買収していた。

◆閻麗夢博士はまた、彼女の二つの論文をなぜ査読を必要とする科学のプラットフォームで発表しなかった理由を語っている。そして、プレプリントサイトが濫用されるのは濫用した者の問題であり、閻麗夢博士本人はZenodoを濫用していないと明確に話している。

◆路徳社も習近平に対し、あんたらがハーバードの研究員を買収して、閻麗夢博士の報告を攻撃させるのはただの金の無駄遣いであると明確に伝えている。要所にダメージを与えていない上、ただの恥さらし。

◆「SARSは非自然由来と人が人を制する新型遺伝子兵器」では、現代の遺伝子兵器は「形を持たず」「隠密に」「判別が難しい拡散方法」が必要で。「材料」「場所」「時間」「拡散者」「計画した者」「開発した者」など、拡散の過程に起きたことは色々な原因によって開示できないこととし、最終的に真実をうやむやにする。このことから、中共ウイルスこそ、中共が長い間をかけて研究開発された現代の遺伝子兵器であることが分かる。

◆WHOが中共ウイルスの調査報告を発表したあと、全世界の視線が再び中共ウイルスの真相に集まっている。中共は閻麗夢博士の2つの論文に対して全力で反撃している。彼らは今中共のために力を貸してくれる、ウイルス界の大物を見つけることができなくなっている、だからハーバードの政治学科の博士に閻麗夢博士を攻撃させている。中共はもう手を尽くしていることが明らかである。

◆中共が閻麗夢博士を攻撃すればするほど、閻麗夢博士の論文の信憑性が高くなる。また、中共のウイルスの真相への恐れをも示している。

◆閻麗夢博士はウイルス界の大物たちから、彼女の2つの論文への挑戦を歓迎していると明確に述べている。中共は議論すればするほど、真相が明らかになっていくことをよく分かっている。だから彼らは巨額な資金を使って言論の自由を抑圧している。閻麗夢博士の2つの論文は科学と証拠に完全に基づいている、彼女は更に多くの研究論文を発表する。

0
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments

喜马拉雅 日本京都富士会

京都富士会(隶属于全球喜马拉雅农场) 使命:推翻中国共产党,拥护新中国联邦,遵守新中国联邦宣言和喜马拉雅联盟章程,实现中国法治,民主,自由,爱好和平,成为新中国联邦与国际社会沟通的桥梁。 点击链接,欢迎加入日本富士会 https://www.g-farm.org/contact Feb. 13