ナヴァロ氏は、武漢のP4ウイルス研究所を「武漢生物兵器研究所」と直接称した!

作者:ヒマラヤ東京桜団日本語翻訳組

私の後ろの建物は武漢生物兵器研究所だ

まず知っておきたいのは、皆さんの税金がこの研究所を支援した

そして、ほぼ確実にウイルスはこの研究所から来た

なぜこの研究所に皆さんの税金を費やすか知っているか?

それは米国立衛生研究所のファウチ博士の素晴らしいアイデアだから

彼は米国納税者の金を武漢生物兵器研究所に投入するだけでなく

彼の親友である米国立衛生研究所のコリンズと一緒に機能強化実験を承認したのだ

機能強化とは、中共のコウモリ女のようにウイルスを編集して兵器化することだ

なぜ我々はこの人たち(中共)とうまくやらないといけないの?

なぜ自ら求めて苦労して自身の運命を共産中国と縛るのか

経済上にしても中共は凄く攻撃性がある

ファウチ博士は納税者のお金を使って、中共研究所のウイルス作成に手助けした

その結果、我々は何兆ドルの損失を出して、何千万人もの人々が失業した

また、いくつかの質問に答えなければならない

この記事は著者の意見であり、GNEWSとは関係ありません
アップロード:ヒマラヤ東京桜団 煙火1095

0319C118fd

+4
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments